ウォーターサーバーの選び方 3つのポイント

投稿日:2019年3月30日 更新日:

最近、新しいコーヒーメーカーを購入し、コーヒーを入れることに凝り始めました。

そこで気づいたのが水道水のカルキ臭。

いままで、そんなに気にならなかったんですが、どの水で入れるかによって全くコーヒーの味が全然違ってくるんですね(;'∀')

 

「ミネラルウォーターで入れたコーヒーはめっちゃくちゃ美味しいやんか!!」

 

そうなると、ご飯を炊く時や料理するときの水も気になりはじめまして…。

単純にミネラルウォーターの方がおいしいだろう、健康にも良さそうだし・・・。

と思い始め、水へのこだわりが沸々とわいてきたのがきっかけで、ウォターサーバーに興味を持つことになりました( ´∀` )

 

今まで病院とか美容院なんかで置いてあるものをたまに使ったことはあるんですが、詳しいウォターサーバーの知識は全く無かったので、

どういった基準でウォーターサーバーを選べばいいのか?

全くの素人目線でウォーターサーバーについて調べてみました。

 

チェックポイントは、

水の種類
ウォターサーバー本体
毎月の料金

の3つです。

細かい部分も大事ですが、まずこの3つのポイントから候補のウォターサーバー会社を2、3社に絞り込まないと、いつまでたっても契約することができませんからね。

 

ですので、これからウォーターサーバーを契約しようかどうか迷っている方は、参考にしてみてくださいね( ´∀` )

 

 

チェックポイントその1 水の種類

まず知らなかったんですが、ウォーターサーバーの水には大きく分けると2種類の水があるようなんですね。

 

その2種類とは天然水RO水。

 

まずは、どちらの水を飲むのかを決めないといけないんですね。

天然水とRO水にそれぞれ特徴があって、その辺をまず調べてみました。

天然水とは?


天然水とは、特定の地域で採水された水のこと。

 

天然水が採水された場所によって含まれるミネラル分(ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど)の含有量が異なり、それによって天然水の味にも特徴があるようです。

 

天然水を飲むメリットは簡単に言うと、ミネラル成分を摂取できることです。

 

ミネラルを摂取することで

便秘解消効果

動脈硬化の予防

といった効果が期待できます。

 

水にはWHO(世界保健機関)によって「硬度」という基準が決められています。

この硬度は、水1リットルに含まれるカルシウムとマグネシウムの量によって分けられており、この硬度が高いほど水の口当たりが重くなり、味に癖が出るようです。

 

軟水 0~60mg/ L未満
中程度の硬水(中硬水) 60以上~120mg/L未満
硬水 120以上~180mg/L未満
非常な硬水 1180mg/L以上

 

ウォーターサーバー会社のホームページを見れば、ミネラル成分の含有量はわかるんですが、味に関しては飲んでみないとわからないですね( ;∀;)

人によって合う合わないがありますからね。

 

ただ、ミネラルが豊富な天然水もメリットばかりではなく、デメリットもあるんですよ。

 

天然水のデメリットは、胃腸に負担がかかる点です。

 

硬水に含まれるマグネシウムは市販の下剤にも使用されている成分なので、胃腸が弱い人はおなかが緩くなるかもしれません。

 

あまりお腹が強くない人は、硬度が低めの軟水タイプの天然水を選ぶといいと思います。

RO水とは?

画像引用 アクアセレクト

次にRO水です。

【RO】とはReverseOsmosisの略称であり、意味は「逆浸透」という意味。

 

特殊な装置を使って一般の浄水器では除去が難しいトリハロメタン(発ガン物質)や、セシウムや放射性ヨウ素(放射性物質)、PCBやダイオキシン(環境ホルモン)と不純物をほぼ100%除去してしまいます。

 

簡単に言うと、水に含まれる不純物をほぼ100%除去した純水です。

 

ただ、この純水の状態では味もなく、ミネラル成分もないので、ウォーターサーバー会社から提供されているRO水にはここに人工的にミネラル成分が添加されています。

ミネラルを人工的に添加できるので、多くの人が飲みやすく癖が少ない味に調整されているといえます。

 

RO水は、

料理や飲料水(緑茶、コーヒー、紅茶など)に適しているミネラル成分が少な目で内臓への負担が少ないので、赤ちゃんの粉ミルクに適している

万能性が高い水と言えますね。

 

ただ、その分ミネラル成分が少なくなっていますので、水の栄養、おいしさといった点では天然水より劣ってしまいます( ;∀;)

 

ただ、人工的にミネラル成分を添加できる分、日本人好みの味になっているとも言えますね。

 

こういった天然水、RO水のメリットデメリットを踏まえたうえでまとめると、

  • 豊富なミネラル成分を含んだ水を飲みたい方→天然水
  • 安全で万能性が高い水を飲みたい方→RO水

を選ぶのがいいと思います。

 

チェックポイントその2 ウォーターサーバーの本体タイプ

床置タイプ?卓上タイプ?

 

次に重要なのは、ウォーターサーバーの本体ですね。

 

ウォーターサーバーには、大きく分けると床において使用する床置タイプと、テーブルや棚の上で使用する卓上タイプの二種類があります。

 

床置タイプの場合、大きいものだと横幅が40cm、高さ120~130cmぐらいあります。

台所や居間などにすこし余裕をもってスペースを確保しておくのがいいかなと思いました。

 

卓上タイプは、部屋の狭いスペースや、キッチン・カウンター等の台上に設置することができます。

ただ、サーバーの重さが重いものだと20キロ前後あるので、安定感のない場所や高い場所への設置はやめたほうがいいですね。

 

ある程度スペースがあるんであれば床置きタイプ一人暮らしなどでスペースが限られている場合は、卓上タイプがおすすめですね。

デザインも重要です

また、デザインもおしゃれなウォーターサーバーが増えています。

 

カラーバリエーションも豊富で、ウォーターサーバー会社によってはアニメキャラとコラボしたパネル付きのウォーターサーバーなどがあったりしますので。

 

僕の感覚にはなるんですが、料金が安いウォーターサーバー会社は、デザインがシンプル。

料金がそこそこ高いウォーターサーバー会社はデザインも凝っていて種類も豊富なイメージですね。

 

どういったデザインのウォターサーバーを選ぶのかは、家のインテリアとの兼ね合いとか好みになってくると思いますね。

 

ウォターサーバー本体の機能については、どこのウォーターサーバーでも水とお湯が出て、チャイルドロックが付いて・・・。

どこもそれほど変わらない印象です。

 

水ボトルの位置を確認したほうがいい

あともう一点、気を付けたほうがいいのが水ボトルの設置場所です。

 

水のボトルは一番重いもので12Lですから、単純に12キロですよね。

これを1メートル2.30cmまで持ち上げるのは結構力仕事になります(;'∀')

 

毎日交換するわけじゃありませんけど、毎月数回はやらないといけないので、女性やお年寄り、子供には結構大変かも・・・。

 

ウォーターサーバー会社によっては、足元に水ボトルを設置できるタイプのウォーターサーバーもありますので、水の持ち上げが大変そうに感じる方は、足元タイプのウォーターサーバーを選ぶのがいいですね。

チェックポイントその3 毎月のランニングコスト

ウォーターサーバーを契約するにあたって一番気になるのが毎月の費用ですよね。

ウォターサーバーでかかってくる費用は

初期費用

水代

電気代

メンテナンス料

サーバーレンタル料

配送料

になります。

それぞれ項目ごとに説明していきますね。

初期費用について

これはウォーターサーバー会社によってまちまちです。

ほとんどのウォーターサーバー会社のホームページには、キャンペーン情報が記載されていますので、チェックしてみましょう。

多くのウォーターサーバー会社では、キャッシュバックや他社からの乗り換え時の違約金負担などお得なキャンペーンが実施されていますので、キャンペーン期間はしっかり確認しておきましょう。

水代

多くのウォーターサーバー会社では、毎月注文ノルマが設定されています。

 

平均的には24L。

注文ノルマがある場合

この注文ノルマとは水を消費してようがしてまいが定期的に配送されてきます。ですから水を飲まなければどんどん水ボトルが溜まっていってしまいます。

注文ノルマがある代わりに、水代が安かったり、ウォーターサーバーのレンタル料金が無料の会社が多いです。

 

注文ノルマが無い場合

中にはこの水の注文ノルマのない会社もあり、水の注文は自分が欲しい時に好きなタイミングで注文できます。

注文ノルマが無い代わりに、水代が高めで、ウォーターサーバーのレンタル料金が毎月必要な会社が多いです。

 

どちらを選ぶかは水の消費量によって決めるのがいいかと思います。

 

3、4人家族以上であれば水の注文ノルマあり、一人暮らしなら水の注文ノルマなしを選ぶのが無難かと思います。

サーバーレンタル料

ウォターサーバーのレンタル料金は、無料の会社と有料の会社があります。

 

注文ノルマがある会社はウォーターサーバーのレンタル料金が無料、注文ノルマがない会社はウォーターサーバーのレンタル料金が有料といったパターンが多いですね。

 

サーバーレンタル料金は、安いところで500円~高いところだと1500円ぐらいかかるみたいです。

 

あと、注文ノルマがあっても、デザインがかっこいいウォーターサーバーは無料ではなく、有料に設定されているような印象です。

家のインテリアの一部と考えるなら、多少お金を払ってもオシャレなウォーターサーバーがいいという人も多いんでしょうね。

 

この辺は、水の注文量によっても変わってくると思います。

電気代

ウォターサーバーの本体の電気代です。

 

結構省エネで稼働してくれるウォーターサーバーあるようみたいで、省エネウォーターサーバーなら月300円~500円ぐらい、通常サーバーなら月1000円ぐらい電気代をみておけばいいと思います。

 

メンテナンス料

ウォターサーバー本体は機械ですので、故障したりするのは当然です。

 

ウォーターサーバーの場合は、基本的にサーバー内部のメンテナンスをユーザーが行うことはできません。

ほとんどの会社の利用規約でサーバーの分解は禁止されていますし、メンテナンスには知識と技術と工具が必要ですからね。

ですから、サーバー内部の不具合=サーバーの交換が一般的です。

 

ですから、サーバーを交換するときにかかる費用をチェックしておく必要がありますね。

 

この費用を毎月のメンテナンス料金として月額課金している会社もありますし、交換時に費用が掛かる会社もあります。

中には、1年、2年でサーバーを無料で交換してくれる会社もあります。

 

サーバー交換の費用は5000円~10000円ぐらいのところが多いようです。

サーバー交換は1年か2年に1回ぐらいは交換すると考え費用計算しておくのがいいと思います。

配送料

ウォーターサーバーは水ボトルを配送してもらわなければなりません。

配送が無料の会社もありますし、有料の会社もあります。

また、「基本配送料金は無料でも特定の地域だと配送料金が有料になる」など住んでいる場所によって細かく変わってくるので、ウォーターサーバー会社のホームページでしっかり確認しておきましょう。

上記の初期費用、水代、電気代、メンテナンス料、サーバーレンタル料、配送料を合算して比較しないと後から「実は一番割高なウォターサーバーで契約してしまった( ;∀;)」といったことになりかねないので、しっかり計算して比較しましょう。

バナーをクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。
ブログ村に登録のない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯可)
応援して頂けると嬉しいですwwwブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
なぜ「キャッスル~ミステリー作家のNY事件簿」を無料の動画共有サイトで見るのは危険でおすすめできないのか・・・

「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」を無料で見るなら、huluの無料トライアルを利用するのがおすすめです。

無料トライアルを利用すれば、「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」のシーズン1~シーズン7まで全151話が字幕、吹き替え放送で24時間見放題になっています。

2
「24 -TWENTY FOUR-」を見るのに無料の動画共有サイトの利用は危険でオススメできない。その理由とは・・・

「24 -TWENTY FOUR-」を無料で見るなら、huluの無料トライアルを利用するのがおすすめです。

「24 -TWENTY FOUR-」は、キーファー・サザーランド扮するジャック・バウアーが活躍する大人気テレビドラマで、シーズン1~シーズン10までの全206話が字幕、吹き替え放送のどちらも配信中です。

3
どうして「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を無料の動画共有サイトで見るのは危険でおすすめできないのか・・・

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を無料で見るなら、huluの無料トライアルを利用するのがおすすめです。

無料トライアルを利用すれば、「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」のシーズン1~シーズン2まで全23話が字幕、吹き替え放送で24時間見放題になっています。

4
「ドクター・フー」を無料の動画共有サイトで見るのは危険?おすすめできないその理由とは・・・

「ドクター・フー」を無料で見るなら、huluの無料トライアルを利用するのがおすすめです。

無料トライアルを利用すれば、「ドクター・フー」のシーズン1~シーズン11まで全153話が字幕、吹き替え放送で24時間見放題になっています。

5
やっぱり「ウェントワース女子刑務所」を無料の動画共有サイトで見るのは危険?おすすめできないその理由とは・・・

「ウェントワース女子刑務所」を無料で見るなら、huluの無料トライアルを利用するのがおすすめです。

無料トライアルを利用すれば、「ウェントワース女子刑務所」のシーズン1~シーズン6まで全70話が字幕、吹き替え放送で24時間見放題になっています。

-日記, 暮らし

Copyright© 海外ドラマを無料で見るのに、動画共有サイトを使うのは危険!それって本当? , 2019 AllRights Reserved.