家電

DCモーター搭載扇風機とは?

投稿日:2018年12月1日 更新日:

私は大阪に住んでいますが、大分暑くなってきましたね。

我が家は3人家族ですが、それぞれが部屋にいることが多く、みんながクーラーを使って涼んでしまうと、かなり電気代がかかってしまいます。

とくに8月はかなり暑いですからね。

ですので電気代とかを考えると、クーラーだけでなく、扇風機を併用して夏を乗り切りたいと考えています。

で、先日扇風機を1年ぶりに出してみるとなんとぶっ壊れていました(涙)。

まだ何とか過ごせていますが、早めに扇風機を購入しないといけないので近所の家電量販店へ。久しぶりに家電量販店に行ったのですが、最近の家電は進化していますねー。驚きです。

で、店内をぶらぶらしながら目的のの扇風機コーナーを調べに。そこで気になったのが今流行りのDCモーター搭載扇風機です。

従来の扇風機との違いは何?と色々調べると違いが2つありました。風と電気代です。

DCモーター搭載扇風機の風はやさしい

従来の扇風機はAC(交流)モーターで羽根を回しますので、「弱」「中」「強」というように3段階で風量調節するのが一般的ですよね。

一方、DCモーター搭載扇風機はDC(直流)モーターで羽根を回しますので、モーターの回転を3段階ではなくもっと幅広く設定することができるわけです。

ですから、これまでのACモーター扇風機よりも小さな風を効率よく起こすことができ、机の上に置いた紙が吹き飛ばないほどの微風を効率よく作り出すことができるのです。

従来の扇風機だと弱に設定していても結構風を感じましたが、DCモーター搭載扇風機の微風は自然のそよ風のように心地いいです。また、DCモーターの特性上、運転音がとても静かなので就寝時にも音があまり気になりません。

DCモーター搭載扇風機の電気代は安い

もう一つ大きな特徴として電気代があげられます。

DCモーター搭載扇風機は、扇風機の回転数をより小さくできるので、その分消費電力を抑えることができ、電気代を抑えられます。

大体ですが、DCモーター搭載扇風機従来の半分程度の消費電力で済むと言われていますので、経済的ですね。

扇風機は夏場しか使いませんが、毎年7月、8月毎日使うと考える、結構な電気代の差額になるので、少々高くてもDCモーター搭載扇風機を購入しておく方が割安になるかもしれませんね。

家電量販店ではほとんどの家電メーカーからいろいろなDCモーター搭載扇風機が発売されていました。扇風機を検討されている方はネット検索だけでなく、家電量販店に足を運んで見たほうがいいですね。店員さんにも色々聞くことができますし、実際に体感できますから。

バナーをクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。
ブログ村に登録のない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯可)
応援して頂けると嬉しいですwwwにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ
にほんブログ村

-家電
-,

Copyright© パワーライフブログ/aim at the good life , 2018 AllRights Reserved.